今年で、二十代最後になってしまう世間で言われているアラサー独身の婚活事情についてのお話しです。私の周りには、独身者が多数います。ちなみに私自身は、現在二人の子供を育てるシングルマザーです。18歳で入籍し、21歳に離婚しました。私は元々結婚願望がなく、子どもが複数人欲しかったので、結婚しましたが、やはり結婚は向いていないと実感しています。私自身離婚後に、結婚を考えた人はいましたが、やはり結婚という現実を考えると無理だと思いました。婚活パーティーにも誘われましたが、1度も参加した事はありません。話しは変わりますが、独身の友人達は、婚活パーティーに参加している人もいますが、結婚したいからとかではなく、興味本位や、安く飲み食いできるからという理由での参加でした。実際婚活パーティーでは、男性の方が本当に結婚を求め参加されている方が多いようで、とても空気が重いと言っていました。現代では、やはり女性も男性も変わらないくらいの財力があるかと思いますので、女性はあまり結婚にこだわりがないのかな?と思いました。独身の友人では、バツイチ子どもなしの人が数人いますが、子どもは欲しいが、結婚はもういいやって口を揃えて言いますが、財力のないバツイチ子持ちの人だと、結婚して楽になりたいと話しています。私の住んでいる地域では婚活パーティーが多数あり、バツイチのみの婚活パーティーや、趣味など、色々カテゴリーもあるので、参加される方は多いようです。アラサーになると昔のように出会いがピタリとなくなったり、男性も積極的な方が少ないので、婚活パーティーでまた違った空気感も楽しむのも良いのかもしれないですね。